アイフル審査対策

アイフルの電話連絡は何を聞かれる?【審査落ちしない為に】

アイフルのホームページから融資を申し込んでから10分後ぐらいに、女性スタッフから携帯に電話がかかってきました。

最初は、名前や現住所の確認、家族構成など入力ページにあった内容の確認でしたが、中には、借入するお金の利用目的という、入力ページにはない質問もありました。

もちろんわたしは正直に、車の購入資金と答えました。

その後、勤務先の情報確認に移ったのですが、ここでトラブルとまでいきませんが、ちょっとした問題が発生しました。

わたしの勤務している会社は、創業してから10年以上経っている有限会社ですが、つい最近、オフィスの事務所を新築の小さなビルに移転したのです。

もちろん、電話回線も通っていますし、ホームページもあります。

でも、担当者の口から出た言葉は、

「地図を見ますと、ご記入いただいた住所に建物が立っていないようなのですが・・・」

という内容でした。

アイフルは会社が本当に存在するか、地図で確認するのか!!

もちろん、オフィスが移転したばかりであることを説明したら、

「あ、それでしたら、地図に載っていないのも仕方ないですね」

と納得してくれて、そのまま在社確認の電話に移りました。

虚偽の記載をしたわけではないので、心配になることはありませんでしたが、消費者金融の在籍確認チェックはきびしいなと感じました。

勤務先の情報に関しては、業種や会社の規模以外にも、自分の具体的な仕事内容をかなり詳しく質問されました。

店舗での対面ではなく、インターネットでの申し込みだからなのかもしれませんが、想像以上に質問されたことは多かったです。

アイフル審査のお申込みはこちら